ソープ嬢のウケが良い!仲良くなるためのテクニックとは

誰でもソープ嬢と仲良くなれる簡単な秘訣

ソープ嬢と仲良くなれるかは、あなたの器次第

お気に入りのソープ嬢ともっと仲良くなりたいと思う人は多いと思います。 友達のような常連客なのか、それともお付き合いをしたいのか、いずれにしても仲良くなるためには信頼関係を築いていかなくてはいけません。 しかも、そのためにはそれなりのプロセスが必要です。 まずは第一印象から。

なにも特別な事は必要ない

単なる客から仲の良い特別な一人になるのは、難しいことです。
必要なのは、信頼を得る、ということ。
何度も指名しているからといって、信頼されていることにはなりません。

そもそも、ソープ嬢というのは職業の一つです。
あなたはその客の一人にすぎません。
性欲を満たしてくれる「裸の付き合い」をしている相手なので、あなたは特別な親近感を抱くかもしれませんが、女の子にとっては数多くいる客のひとりにすぎません。

あなたは客なので当然女の子はいい顔します。
好意的に接します。
しかし、それを勘違いしてストーカーまがいの行為につながってしまうような危険は避けたいと思っています。
世の中には事件に発展する物騒はニュースもありますから、女の子も慎重になるのは当たり前です。
誤解して口説いてくる男性は多いと思いますから、女の子もそんな男性には嫌気がさしているはずです。
あなたもその枠に入らないように注意しなければいけません。

男性は、とかく、女性を見た時に顔のルックスや身体のスタイルで好みの女性かそうでないかを決めつけます。
好みであれば、どうにか仲良くなりたい。
あわよくば、ベッドを共にしたい、と考える単純な動物です。
しかし、女性はそうではありません。
男性よりももっと冷静で、賢いです。
ましてや、日々男性の強い欲望を身体一つで受け止めているわけです。
イケメンとか筋肉ムキムキとかお金持ちとか関係なく、動物としての男性の姿を見ているわけです。
デートに誘うにしても、タダでヤリたいだけなのか自分に好意をもってくれた上でのお誘いなのかはすぐに見抜かれます。
本当に仲良くなりたいのであれば、自分は客だという優劣やお金でなんでも買ってあげられるとか、自慢のセックスで満足させてやるということではなく、一人の女性として接し、受けとめてあげられるふところの深さが必要でしょう。

伝えるべきことはちゃんと伝えよう

仲良くなりたいのなら、弾む会話は必要不可欠です。 雑談が苦にならない人はいいですが、そうでない人はある程度考えておく必要があります。 会話では女の子の好みなどを聞き出すのも目的ですからイエス・ノーで答えられる質問はNGです。 具体的に答えられる質問のしかたが重要です。

仲良くなるどころか、むしろ嫌がられてしまうこと

肌と肌が触れあいますから、あなたがどんな気持ちで女の子に接しているのかは見抜かれてしまいます。 ソープ嬢という仕事はデリケートな粘膜の部分を使う仕事ですから、人によっては炎症を起こしたり病気になったりと大変な仕事です。 そういう部分にも気を配れると女の子の好感度はグンと上がります。